5周年を記念して作ったエコバッグ。なかなかご好評をいただいております。

1周年は巾着
3周年はサーモボトル・クリアファイル
で今回は、、、と考えた時にもうすでにありまくりで今更感もありますが、地球にやさしいオーガニックコットンでエコバッグを作ってもらいました。

何を作ろうかと考えた時にいつも基本にしているのは
「自分が欲しいもの」これ、絶対外せません。
もちろん、皆さんに喜んでもらいたい気持ちは山盛りですが、先ずは私❤️
私自身が喜ぶものを作れば、あら不思議、皆さんも喜んでくださるのですよ。
形や持ち手の長さ、中のポケットなど、こだわりが詰まっています。

ここで、大好きなirisロゴ誕生までのお話を少し。。。

デザイナーのdoriLuさんとの出会いはアヤノマスク縫ってくれた友だちの紹介。
友だちはバレエスタジオを主宰しており、毎年の発表会のプログラムやチケットをdoriLuさんにお願いしていて、いつもとっても素敵なデザインのお仕事を見せてもらっていました。
私がスタジオを始める時に、友だちが「スタジオロゴが要る。それならdoriLuさんに!」と紹介してくれてご縁が繋がりました。
先ず、友だちとdoriLuさんと私の3人で食事に行き、その時にスタジオコンセプトや名前の由来などを聞かれました。
で、帰り際に「そうだ、Tomokoさんカバンの中身って見せてもらっても良いですか⁉」と言われ。。。
中身⁉⁉と思いながら、その時入っていたお財布やポーチ、ハンカチなど全て出して見てもらいました。
するとdoriLuさん「なるほど~わかりました!!」と帰っていかれ、、、何が分かったんだろうと思いながら連絡を待つことに👀✨

そしたら、doriLuさんからロゴ案が出来上がりました!とご連絡をいただき。
確か、その時A~E案まで5つほど出してくださったのですが、その中のA案を見てびつくりーーー!!鳥肌が立ちました。
こちらからは、なーーんの提案もしていないのに、まるで私が「こんなものが良い」と頭の中にあったイメージ(だけれど、映像はないぼやけたもの)を画像化してくださったーーー!!と思ったぐらい、ドンピシャ(昭和語💦)だったのです!!
これには大感動で、その案がプリントされた紙を持つ手が震えたのを覚えています。
私の大好きな雰囲気で、たくさんの人に愛されそうなロゴ。。。そう思った第一印象に間違いはなく、みなさんこのロゴを私にぴったりだと褒めてくださいます。嬉しい。。。
そんな訳でirisのロゴは誕生し、このロゴと共にスタジオは成長して参りました。

アカン💦長なりそう💦

続く。。。にします(≧▽≦)