https://youtu.be/E_zWS1BGT4I

今回ちょっと長くなります。

私史上に残る、かなり興奮する出来事でした。
「手放す」「解放」を味わいたくって名古屋へ、空中ブランコ体験。

そう思い始めたのが丁度一年前くらい。
手放したい感情があった。
「考えないようにする」「無かった事にする」も何か違う。
どうやって手放すの⁉そんな事に関する本とかも読んでみたりした。
そんな時にたまたまテレビで見た空中ブランコ。
コレ。。。ん!?これ!?これーー!!

でもそこから1年くらい経ってしまって。
で、今年の初め元空中ブランコ乗りでPilatesの師匠であるモヒさんに連絡。
「空中ブランコやってみたいんですけど!」
そしたら名古屋の施設を案内された。
もう「やっておけば良かった」の積み残しは止めよう!と決めたのでアメリカ行く前に予約。

高いところがそんなに得意でない私。高いマンションや、なんとかタワーみたいなところでは柵側歩けないし、観覧車も景色を楽しめない。
ついでにジェットコースターは絶対無理。そんななのに空中ブランコへ。
正直怖かったし不安だった。やっぱりキャンセルしようかな。
でも周りにいっぱい行く行くと言っておいて自分を追い込む作戦。

先ず、あんな高いところに行けるかな。ハシゴ登れるかな。バーつかめるかな。本当に飛べるのかな。
心配な事を考えだすと止まらない。
そしてそして実際体験してみてたら・・・。
大丈夫だった。
あれやこれやの心配事は何も起きなかった。
もちろん、最初から出来たわけではないし、失敗もした。
でも手が離せた。向こうへ移れた。

タイミング
信頼する
素直さ
失敗してもいい
何も考えない
人生も同じ

そんな事を色々と考えさせられた。

一緒に行った友人は、私以上に高所恐怖症。
前に一緒に屋久島へ行ったときも最初の吊り橋のところ歩けなくなってギブアップしかけた。
そんなだから、今回私の空中ブランコ体験を見学し、カメラマンとしてついてくる。
はずだった。。。。

出発前夜、「私も予約した」との連絡が。
「えーーーーー!!!???」
何がどうしてそうなったのか、これにはかなりビックリ。

体験したことしか分からない。経験者にしか分からないって事ってたくさんある。
今回友人が一緒に飛んだことで、この話を肴にずっと美味しいワインが飲めそう。

その友人「顔だしOKやで~」って何回も何回も言うてくるので「写真を載せろ」って意味だと思う。
S__38551555感覚的に研ぎ澄まされた人。私にいつも「考えすぎやねん」と言ってくれる有難い友人です。

 

そして味わってみたかった「解放」「手放し」の方法が分かった。
それは「受け入れる」という事だった。
そこに起こっている状況や今感じていること。すべてを受け入れる。
抵抗している間は、解放も手放しもできっこない。それを身体で感じる事ができた。
理屈や思考では無くこうして身体を持って体験するほうが分かり易い。
結局やっぱりピラティスも一緒。こじつけではなく本当にそう思った。
身体の解放。手放して動く。

またアップデートが完了しました♡

飛んでいる様子、インスタグラム・Facebookで見られます。
ぜひフォローお願いします。

イリスinstagram

イリスFacebookページ

友だち追加
イリスLINE@ページ
登録していただければ、こちらからもご予約・お問い合わせしていただけます。
※PCでご覧の方はQRコード読み取りの画面になります。

大阪市西区京町堀1-8-12-201
☎090-2284-8573
✉pilates.studio.iris@gmail.com

pilates studio iris(イリス)
ピラティスマシン完備のスタジオです。
まずはお電話かメール、又はご予約フォームでお問い合わせください。

Tomoko